高校生向け 記事一覧

高校生のアルバイト履歴書書き方 学歴編~正しい書き方、よくある間違い例つき~

更新日:

1435236772192669

さて、今回は高校生がアルバイトの履歴書を書く時の「学歴欄」の書き方をまとめました。

ただ学校の名前を書くだけと思われるかも知れませんが、意外と落とし穴が多く、間違えやすい欄でもあります。
おさえておくべきポイントを確認しておいてくださいね。

<スポンサーリンク>

小学校から書くべき? 中学校から書くべき?

意外と難しいのが、一体何歳の所から書くべきか、という部分ですね。

すでに大学を卒業していたり、社会人経験者であれば、高校の卒業年から書くのが一般的です。わざわざ小学校から書くという事はあまりありません。
しかし、高校生の場合ですと、一行目が「○○高等学校 入学」だけですと、大変短くなってしまいます。

そのため、一般的には、小学校の卒業から書く場合が多くなります。

<小学校からの書き方例>

学歴・職歴(各別にまとめて書く)
学歴
平成213京都市立〇〇小学校 卒業
平成214京都市立〇〇中学校 入学
平成243京都市立〇〇中学校 卒業
平成244大阪府立△△高等学校 普通科 入学
平成271大阪府立△△高等学校 普通科 在学中

この時、小学校と中学校は「入学」の欄は必要ありません。「卒業」のみです。
高校からは、「入学」と書きましょう。

また、最後の行には、必ず「在学中」を入れておきましょう。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

学歴欄の書き方 よくある間違いの例

学歴欄の書き方の基本は、「入学」「卒業」をセットにして書くことです。
どちらか片方だけではNGです。(小学校については例外です)

また、学校の名前は正式名称です。

例えば、「山田高校」と普段読んでいる場所でも、正式な名前は、「東京都立山田高等学校」であったりします。
決して普段読んでいる略称ではなく、正式な名前を書きましょう。

<NG例:学校が略称、「卒業」とセットになっていない>

学歴・職歴(各別にまとめて書く)
学歴
平成214〇〇中学校 入学
平成244△△高校  入学

よくある疑問 Q&A

・高校の場合は、学科の記載も忘れないようにしましょう。

・「同上」や「〃」などは使ってはいけません。全て正式名称で書きましょう。

・書き間違いは、修正液や修正ペンの使用はNG。全て書きなおしましょう。

・年月の欄は漢数字(平成二十五)で書くよりも、普通の数字(平成25)で書く方が一般的です。

まとめ

高校生の学歴欄は、どうしても短くなってしまいがちです。
しかし、学歴欄があまりにもスカスカですと見た目がよくありませんから、小学校の卒業から書き始めるようにしましょう。

また、高校では正式名称を使って、学科も忘れずに書くことがポイントです。

<学歴欄以外は大丈夫?>
アルバイトの履歴書で特に重要なのは、やはり「志望動機」です。特に、高校バイトの場合ですと、「なぜ部活や塾、受験勉強ではなくバイトなのか」という所がとてもチェックされます。
悪印象にならない、高校生のアルバイト志望動機を、新サイトで記事にまとめました。

ぜひこちらもご覧くださいね。

<スポンサーリンク>

相談コーナー:「良いバイトって、どうやって探せばいいですか?」 →お答えします!

バイト探しで求人を見ていると「いい事が色々書いてるけど、本当なの?」と思う事が多いですよね。ブラックなバイトに当たらない方法は、実はあります。

それは、応募前に「ブラックっぽい」バイトがわかるアプリを使っておく事なんです。

編集部調べ! 「ブラックを見破るバイト探しアプリはこれだ!」

応募前に雰囲気や受かりやすさがわかるバイト探しアプリを、編集部が調べた結果…、ベストアプリはタウンワークでもanでもなく、「バイトル」でした!

<その3つの理由は…>

1.先輩たちの顔や雰囲気を動画で見られるので、「この人たちのノリは無理…」なバイトを避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.そもそも「これ無理でしょ…」的なバイト(ブラック系)の掲載が少ないので、応募しやすい!

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
無料
posted with アプリーチ

-高校生向け 記事一覧
-,

Copyright© アルバイトの職歴・自己PR 例文集(高校生、主婦パート、フリーター編) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.